ご挨拶

近年、少子高齢化に伴う医療費の増大が社会保障政策上の大きな課題となっています。
製薬産業は医療費の国民負担軽減のため薬価制度の抜本的改革が進められていますが、
一方では、医療の質の向上も求められております。
そのように目まぐるしく変化する環境下のなかで、私達わかもと製薬は、眼科を中心に継続的な新薬開発メーカーとしての企業体質を創り上げるべく、3つの目標を掲げております。

  • 1) 常にチャレンジ精神で自分を貫き、夢と誇りのある企業を創り上げる。
  • 2) 自由な発想と提案で各部門の強化を図り、売上向上だけでなく利益追求型企業を創り上げる。
  • 3) 常にコーポレート・ガバナンス及びコンプライアンスを尊重し、社会倫理性と透明性を確保する。

「わかもと製薬」誕生以来、私達はセルフメディケーションの先駆的企業として皆様方の健康に寄与して参りました。これまでのご愛顧に感謝申し上げるとともに、これからも人々の健康に対する要望に合わせた医療用医薬品・OTC医薬品・その他健康関連商品等、幅広い製品の開発、販売を積極的に推進して参ります。
全社員一丸となって企業としての社会的責任を遂行し、皆様方から愛され、信頼される企業を創り上げて参ります。

2017年4月
代表取締役会長兼社長・神谷信行